ステーキガスト イチボステーキ

いま、私がハマっているものは、ステーキガストのイチボの熟成赤身ステーキです。イチボステーキは私は初めてたべるのでどういうものなのかなと好奇心があり、たべてみたいと思っていたのです。イチボステーキを食べられるのはステーキガストのみ。しかも、ステーキガストができたのはつい最近のこと。私が大人になってからのことです。

私が子供の頃は、ステーキ宮しかありませんでした。しかも、ステーキ宮は高いのでそんなに頻繁に通えませんでした。おいしいけれど・・・・・一方、ステーキガスト

客層は、高校生や、学生さんが多いです。なぜなら、安い価格でお肉を提供できるから。そのため、いつもステーキガストはお客さんで混んでいます。あと、ステーキガストにはカットステーキ食べ放題というのが不定期にあります。私はいつもそれがたのしみです。しかも、カットステーキは新鮮なお肉なのでおいしいです。今はイチボステーキとカットステーキ食べ放題がダブルでキャンペーン中なのでどっちを食べていいのやら迷ってしまいます。

先週、ステーキガストへ行って、ハーフポンド(225グラム)をちゅうもんしたのですが、程よく熟成された赤身にその上に薄く載っている脂身があり、ガーリックソースに付けて食べると、赤身の柔らかさと脂身の柔らかさがマッチしていてとてもおいしかったです。数量限定なので、ぜひ、ご賞味ください。あと、昨日、再びステーキガストに行きましたが、イチボステーキも健在で それも注文しました、そして、新商品の

ぎゅっとこぶしバーグを注文しました。フライングガーデンの爆弾ハンバーグに似て今した。どっちかというと、フライングガーデンの方がおいしかったです。

フライングガーデンは肉が新鮮で赤身が濃いからです。しかも、ソースの種類が違い、

フライングガーデンのソースは濃厚だからです。でも、フライングガーデンの爆弾犯バークの方がお値段が若干高いです。でも、食べる価値はあります。

反対に、フライングガーデンのステーキはあまり聞いた事がありません。いつも爆弾ハンバーグの影に隠れているからです。ステーキガストはステーキを前面に押し出しているので、ステーキすべてに力をいれているので、ステーキがおいしく感じられるのです。また、ステーキガストのステーキは熟成肉です。熟成肉はお肉を何カ月間熟成させてアミノ酸をださせるので、カットされたままの肉よりも熟成させた肉の方がおいしく感じられるそうです。私は、どっちかというと、熟成肉のほうがすきです。

 

/